訪問看護

訪問看護ステーション(在宅支援たんぽぽ)では、病気や障害を持ちながらご自宅で生活している利用者が、自分らしく輝ける時間を持てるよう支援しています。

訪問看護ステーション(在宅支援たんぽぽ)のご利用案内

対象地域

「立川市」「東村山市」「昭島市」「武蔵村山市」「東大和市」「瑞穂町」、及び概ね5km圏内

支援内容

  • 日常生活の看護
    健康状態の観察や食事・清潔・排泄時の看護、褥創の予防、療養環境の整備などを行います。
  • 医療処置・管理
    在宅での医療処置全般を援助します。また、人工呼吸器などの医療機器の管理も行います。
  • リハビリテーション
    東京小児療育病院の理学療法士が、関節拘縮予防や肺理学療法などを行います。福祉機器の選定相談もお受けします。
  • ご家族の支援
    ケア方法の相談や健康相談、ご家族の休養に関する相談にも応じます。

訪問は、重症心身障害児・者や難病の看護に経験のある看護師・理学療法士が担当します。

ご利用料金

  • ご負担額
    健康保険証・公費医療費助成証を提示していただきます。利用料金は保険の負担割合により変わります。(負担金が生じない場合もあります)詳細はお問い合わせください。
  • 交通費
    距離によりいただいております。 その他、追加料金や保険外サービスも行っています。希望者はご相談ください。

お申し込み

本館2階の在宅支援たんぽぽへお問い合わせください。

主治医・看護外来・地域支援室でもご案内いたします。

お問い合わせ
東京小児療育病院 地域支援センター 在宅支援たんぽぽ
〒208-0011 東京都武蔵村山市学園4-10-1 東京小児療育病院 本館2階
電話:042-561-3707(在宅支援たんぽぽ直通) FAX:042-561-3708(直通)
メールアドレス:tanpopo@kakufuh.com
平日 8:30~17:00