計画相談支援

平成24年4月より、障害福祉サービスや障害児通所サービスの利用には「サービス等利用計画」の作成が必要となりました。

サービスの利用者に対して、指定相談支援事業所がサービス計画を作成しサービスが計画にもとづいて、きちんと提供されているかモニタリングを行う事業です。その他さまざまなご相談にも応じます。

計画相談支援のご利用案内

利用対象者

武蔵村山市、東大和市、立川市内にお住まいの重症心身障害児・者の方、または当院に入所している18歳以上の方 (療養介護)

サービスの対象となる重症心身障害児・者の方とは、大島分類1~4に該当する方です。

支援内容

  • サービス等利用計画案・計画の作成
  • サービス等利用計画の変更についてのご相談やモニタリング
  • 様々な支援機関との連絡や調整
  • ご本人の暮らしや障害福祉サービスに関するご相談

職員体制

相談支援専門員 5名(ソーシャルワーカー兼務、管理者含む)

ご利用の流れ

  1. 地域支援室へお問い合わせください。担当を決め対応します。
  2. 家庭訪問や当院にて面談を行います。
  3. 地域支援センターと契約のうえ、サービス等利用計画案を作成。
    ご家族が市へ提出。
  4. 市より受給者証が届きます。その内容で利用できるサービスが決定します。
  5. 他の機関との連絡や調整を行い、サービス等利用計画を作成。
    ご家族が市へ提出。
  6. サービス等の利用開始。
  7. サービス等利用状況の確認、計画の見直し等を行います。(モニタリング)

ご利用料金

ご相談・サービス等利用計画作成については、自己負担はありません。

お問い合わせ
東京小児療育病院 地域支援センター 地域支援室
〒208-0011 東京都武蔵村山市学園4-10-1
電話:042-561-2521(代表)  FAX:042-566-3753
メール:tcrh.sw_tosy_@kakufuh.com
平日 8:30~17:00、第2・4土曜日 8:30~12:30

※1 指定特定相談支援事業所
事業所番号1334600291号(平成24年7月1日指定)
障害福祉サービス(短期入所・ヘルパー・生活介護など)を利用する障害児・者が対象。

※2 指定障害児相談支援事業所
事業所番号1374900064号(平成24年7月1日指定)
障害児通所サービス(児童発達支援、放課後等デイサービスなど)を利用する障害児が対象。