お知らせ

2015年10月07日
  • 東京小児
看護学生の実習をお引き受けします

当院では、実習指導者研修の履修を修了した看護師を各病棟に配置しており、学生に分かりやすく丁寧な指導を提供いたします。教員と共に連携しながら、看護の基本である対象者の能力に合わせた日常生活におけるケアを提供できる看護学生の育成を担わせて頂きます。
東京小児療育病院について詳しくはこちら

info_20150917

実習可能な科目

小児看護学実習・成人看護学慢性期・地域看護学

実習可能な対象者
重症心身障害児(15歳以下)重症心身障害者(18歳以上60歳台)

実習可能な学生人数
1病棟に3名まで(最大12名まで同一期間でお引き受けします)

実習可能な時期
5月~12月(土曜日・祝祭日・日曜日を除く、最長連続した4日間)

実習形態
学生3名に実習指導看護師1名を配置します。教員は、カンファレンスの際には必ず来院して下さい。担当利用者1名の看護計画の立案・実施・評価を実習指導看護師と共に展開します。

その他

  • 敷地内にある看護師宿舎を1泊1230円(食事なし)で提供します。敷地内にありますので、遠方であっても無理なく来院して頂けます。
  • 実習前には、感染症に関する抗体価の検査結果などを提出して頂きます。
  • 抗体価が低下した項目については、ワクチンを接種して頂きます。
  • インフルエンザの流行時期には、必ずワクチン接種をしてから実習して頂きます。
  • 当院におけます「個人情報保護に関する誓約書」にサインを頂きます。

連絡先
社会福祉法人 鶴風会 東京小児療育病院・みどり愛育園
看護・生活支援部 採用担当:看護科長 八代(やつしろ)
電話:042-561-2521(代表)
FAX:42-566-3753
メールアドレス:kango@kakufuh.com

年別アーカイブ