情報公開

経営理念体系

社会福祉法人鶴風会の経営理念体系は、理念と方針を中核に、中長期で目指す姿を示した「ビジョン」、そしてビジョンを実現していくための「戦略(中長期計画)」 等によって構成されます。 それらに基づき、毎年度、法人の事業計画、さらに、各部門、委員会の目標を定め、職員間で共有しています。 時代が求めるミッション(使命)を果たすために、障害福祉分野で社会が解決を求める課題をしっかり把握し、支援を求めている人に温かい手を差し伸べ、信頼される施設であり続けます。

経営フローチャート(PDF)

法人報告

中長期計画

現在実施していることを検証(調査・研究)し、より優れたサービス体制の構築を目指します。

中長期計画 平成27年10月(PDF)
行動計画 次世代法(PDF)
行動計画 女性活躍推進法(PDF)

第三者評価

福祉サービス第三者評価制度とは

福祉サービス第三者評価制度とは、福祉サービスを提供する事業所が、事業内容やサービスの質等にかんして認証機関より評価を受け、その結果を公表するものです。
公表された結果は、福祉サービスを利用する際、自分にあった事業所を選択するための目安・判断材料となります。
また、評価を受けた事業所においては、評価結果を活用しサービスの質の向上に取り組みます。

平成28年度評価結果 とうきょう福祉ナビゲーション

評価結果は「とうきょう福祉ナビゲーション」で公開しています。下記のリンクから「とうきょう福祉ナビゲーション」のページに移動してご覧ください。
評価結果一覧